何故かポイントに弱い人(ショッピング主婦が感じる)

人間の心理をついているポイントカード

誰しもがお財布の中に何枚かのポイントカードが入っているのではないかと思います。
スーパーだったり、ドラックストア、家電量販店のカード。なんとも様々な店舗のカードを複数持っていたりします。
特に主婦の方は、スーパーだけでも何枚もあったり、飲食関係もあり、もう探し出すのに一苦労なほどです。

ましてクレジットカード機能を備えたポイントカードも多数あり、これまた一苦労なものなのです。
このポイント、なんか一生懸命にためてしまったりするのですよね。
特にポイントアップ期間なんて言われると、何か買うものなかったか?と無理やり何かを購入してしまったりもします。
しかも、そのうち使うから・・と言い訳までして。

そんなポイントの中でも、私が妙にがんばって貯めてしまうのが楽天のスーパーポイントです。
楽天市場で商品を購入するとポイントがつくのはもちろん。ゲームに参加すると、ここをクリックすると等、様々な方法でポイントアップを勧めてくるのです。
ポイントがつかないと、なんとなく損をした気分にすらなってしまうので、人間の心理をついているな・・と思います。

私が今迷っているのは、「楽天銀行のカードローン」を申込みをするか。
先日、案内が来たのです。
「お忙しい主婦にお勧め!」「いざという時に備えて」 いかにもありそうなケースを提示してあるのです。

お給料日までの数日、ちょっとだけお借入。
10万円を1週間借入した場合、利息は「93円」利率はわかっていても、実際に利息額を計算されると、そんな金額なのか、と改めて実感。
もし急にお金が必要となった場合に、あると便利かもしれない。そう思わせてくれます。

そして「主婦の方は全員、収入証明書の提出は不要」これで一歩、申込みに気持ちがいきます。
入会金、年会費は永年無料これでも、さらに一歩。
「お金に困っていなくても」今利用しなくても、お申込みするだけで、スーパーポイントを全員にプレゼント。これは申込みでしょう。

ポイントはつかないけれど、これは!と思う銀行系のカードローンを発見しました。
カードローン 銀行でみつけたんですが、 低金利で使いやすそうなカードローンがたくさん紹介されていました。
ポイントサービスでは物足りない方、参考までに見てください。